手続きは何事においても大切です。
手続きをしないと不利益を被る事は多いです。
医療費に対しても手続きは必要です。

病院で治療を受けると費用が掛かります。
薬をもらいに行っても費用は掛かります。
病院の場合は医療費としてより多くの費用が掛かります。
病院に支払った医療費は医療費控除として戻ってきます。
医療費が戻ってくるといっても全額ではないです。
病院に支払った医療費が全額戻ってきたら病院代がタダという事になってしまいます。
病院代がタダという事はないです。
病院代がだいぶ安くなるという事はないです。
病院代はとても高いです。
高い医療費ですからギリギリまで病院に行くのを躊躇う人がいます。
病院に行くのを躊躇すると体調が悪化する可能性があります。
社会において病院は大切なものです。
病院がないと困る人は大勢います。
とても困りますからある程度の医療費を支払うのは仕方がないです。
それでも医療費が高いと思っている人は多いです。
医療費が高いから医療費控除でお金が戻ってくるとうれしいです。

医療はとても大事ですから医療費控除の事を抜きにしても体調が悪くなったら医療機関には行くべきです。

Tags : | 医療費控除の手続きをしておけば医療費の一部が帰ってくる喜びを味わえます はコメントを受け付けていません。