お口のケアは虫歯予防以外にも

Posted by jimmy on 月曜日 4月 23, 2018 Under その他

「歯医者=虫歯を治療するところ」というイメージが大きいですよね。
しかし、虫歯の治療だけでなく、虫歯を予防するために歯医者通いをする人も増えています。
歯科サイトの診療メニューに「予防歯科」を見掛ける機会があり、納得できる人も多いのではないでしょうか。
歯医者でプロケアを受けることはもちろん、歯医者での指導に基づいてセルフケアを続けることで、虫歯予防にもつながります。
しかし、お口のケアが大切なのは虫歯予防だけではありません。
口腔内が不衛生な状態でいると、歯周病を引き起こすリスクも出てきます。
歯周病になると歯が抜け落ちますが、全身に重篤な症状が起きることも少なくないのです。
そうならないためにも、口腔内を清潔に保つように心掛けることが大切です。
歯周病になるのは「ある程度の年齢になってから」と考える人もいるでしょう。
しかし、10代や20代の若い世代で歯周病に罹る人も珍しくありません。
また、歯を失う原因として最も多いという点にも注目されます。
しかも、自覚症状がないまま病気が進むことも少なくないため、やっかいなのです。
歯周病に罹らないためにも、日頃からお口のケアをきちんと行ないましょう。

Comments are closed.